2021-05

相続税

相続放棄があった場合の「法定相続人の数」

相続税における「法定相続人の数」は、原則的には民法に規定する「相続人」の人数のことなのですが、・被相続人に養子がある場合・相続放棄があった場合には例外的にそこから若干の修正を要します。 この記事では、相続放棄があった場合の「法定相続...
相続税

養子がいる場合の「法定相続人の数」

相続人のなかに被相続人の養子がいる場合には、租税回避防止のために、相続税の基礎控除額の計算などで用いる「法定相続人の数」について規制がかかることがあります。 租税回避防止 相続税の基礎控除額は、「3000万円+600万円×法定...
タイトルとURLをコピーしました