相続人

相続税

相続放棄があった場合の「法定相続人の数」

相続税における「法定相続人の数」は、原則的には民法に規定する「相続人」の人数のことなのですが、・被相続人に養子がある場合・相続放棄があった場合には例外的にそこから若干の修正を要します。 この記事では、相続放棄があった場合の「法定相続...
相続税

相続人以外の人に財産を取得させる場合に注意するべき相続税の規定

通常遺産を取得するのは相続人です。しかし、相続人以外に取得させることも可能です。典型的な手段は遺言です。生命保険金や死亡退職金の受取人を相続人以外の人にすることでも目的を達成できます。 自分が亡くなった後でどうしても遺産を受け取って...
タイトルとURLをコピーしました